通話から始まる出会い|電話を使って女性と一緒にオナニー/エロ電話を楽しもう

通話から始まる出会い

電話中の男性

90年代に流行したツーショットダイヤルはご存知でしょうか。
当時は今ほど技術が発展していたわけではなく、基本的に主な連絡手段は電話しかありませんでした。
もちろん連絡ツールとしても利用されていましたが、電話をきっかけに男女の出会いへと発展させるツーショットダイヤルが流行したのです。

男性がフリーダイヤルに電話をかけ、それを受けて女性が電話を取ります。
初対面同士の男女が通話を始め、気が合えば直接的に出会う約束をするのです。
当時はテレフォンクラブという店舗もあり、電話が用意された個室に男性が待機し、女性からの電話を取って出会いへ発展させることもできました。
しかし、テレクラやツーショットダイヤルは年々規制によって数を減らし、テレクラに至っては現状ほとんど残っていません。

ただ、「テレクラ」「ツーショットダイヤル」という言葉自体は今も使われており、「電話を使って男女の出会いをサポートするサービス全般」を指す言葉として使用されています。
そのため、冒頭ではエロ電話をするためにテレクラサイトを利用すると言いましたが、純粋な出会いを目的としてテレクラサイトを利用する人もいれば、ただ異性との通話を目的として利用している人もいます。
みなさんの目的に応じて、異性との通話が楽しめます。
しかし、人によってどんな目的でテレクラサイトに登録しているかは違います。
もしかすると違った目的を持った異性と電話がつながる可能性もあり、そうなってしまうとスムーズに会話を進めるのが難しくなる可能性も…。
テレクラサイトの中には、最初から利用目的が明確になっているサイトもあるため、確実に同じ目的を持った異性と通話を楽しみたい場合はそちらを利用するようにしましょう。